インフォメーション

2017年12月01日

管理部

大分県本部 新事務所棟完成!

平成29年3月13日の起工式以降、建設が進んでいた大分県本部の新事務所棟が完成しました。

新事務所建設の目的

完成した新事務所棟の内容を表示

完成した新事務所棟

旧来の県本部事務所ビル(2棟)については、現行の耐震基準を満たしておらず、大きな地震で倒壊する危険性のあるリスクの高い施設と位置付けられていたため、対応が必要となっていました。そのため、平成29年度の完成に向けて、本館(新事務所棟)の建設と、別館(旧新館)の耐震改修工事を決定し、この度、11月20日に本館(新事務所棟)が完成しました。今後は、別館(旧新館)の耐震改修工事および駐車場等の外構工事を経て、2月末にすべての工事が終わり、落成式は3月を予定しています。

※連絡先の変更は一切ございません。

新館(新事務所棟)の概要

□施設所在地/大分県大分市大字古国府1220番地(※これまでと変更ありません)
□発注者/全国農業協同組合連合会大分県本部(JA全農おおいた)
□設計・監理/JA全農九州一級建築士事務所 大分管理センター
□施工/株式会社利根建設
□建築規模/鉄骨造3階、約2,400平方メートル
□工期/平成29年3月18日~平成29年11月20日