インフォメーション

2019年04月18日

管理部企画管理課

朝食の摂取率向上へ!JA全農おおいたがイベントに県産品を提供しました。

大分県は、若い世代の朝食摂取率向上に向けた取り組みとして、4月16日~19日の間、大分駅前で「朝活!! メシ!出来てます!!」と題してイベントを開催。

朝食摂取に関するアンケートを実施し、摂取率向上に向けた実証実験をおこないました。

通勤途中にブースに立ち寄り、数量限定の「おにぎりセット」等、県産品を使用した朝食メニューを購入していく人の姿が見られました。

JA全農おおいたは、当イベントに「大分県産米 ヒノヒカリ」と「大分県特産 かぼす」を提供しています。

朝食を買い求めてブースに集まる通勤者たちの内容を表示

朝食を買い求めてブースに集まる通勤者たち

=キャッチフレーズ= 「朝活!! メシ!出来てます!!」の内容を表示

=キャッチフレーズ= 「朝活!! メシ!出来てます!!」