インフォメーション

2019年11月05日

管理部 企画管理課

大分県農林水産祭「おおいたみのりフェスタ」(農林部門)に本会職員も参加しました。

10月26日~27日の2日間、別府市で「大分県農林水産祭「おおいたみのりフェスタ」(農林部門)」が開催されました。

大分県が開催地にもなったラグビーW杯にちなんで「おおいたにトライ!味力のスクラム」をスローガンに、多くの来場者で盛り上がりました。

会場には大分県内各地の農畜産物が一堂に集まりました。

しっとり甘~い「甘太くん」を特別に先行販売しました。の内容を表示

しっとり甘~い「甘太くん」を特別に先行販売しました。

公園内の各ブースには、県内各地の特産品が所狭しと並び、来場者はお目当ての商品を探して会場を散策していました。

JAグループ大分でも数多くのブースを出展し、JA全農おおいたの職員も、担当している品目のブースで大分県産品をアピールしました。

大分味一ねぎをふんだんに使った「ねぎ焼」の販売ブースや大分白ねぎの天ぷら試食コーナーも賑わいました。

その他にも、小学生以下限定の「新米つや姫のすくい取り」や大分県産みかんの生絞りジュースの無料配布もおこなわれました。

大分味一ねぎの「ねぎ焼」の内容を表示

大分味一ねぎの「ねぎ焼」

白ねぎの試食&販売ブースの内容を表示

白ねぎの試食&販売ブース

子どもたちが新米すくい取りを体験の内容を表示

子どもたちが新米すくい取りを体験

来場者の目の前でみかんを絞ってジュースにしましたの内容を表示

来場者の目の前でみかんを絞ってジュースにしました