インフォメーション

2019年12月05日

管理部企画管理課

「おんせん県おおいた地獄蒸し祭りin東京タワー2019」で大分県産農畜産物をPRしました。

東京タワーで開催された「おんせん県おおいた地獄蒸し祭りin東京タワー2019」で「おおいた豊後牛」の焼き肉や令和元年産の初出荷を迎えたばかりの「甘太くん」の焼き芋を販売して来場者に向けて大分県産農畜差物をPRしました。

会場には「地獄蒸し料理」や「別府温泉」も

賑わいを見せる会場の様子の内容を表示

賑わいを見せる会場の様子

会場には大分県の海産物やお酒、地域の特産加工品など多くのブースが出展したほか、食材を温泉の蒸気で蒸し上げる名物「地獄蒸し料理」や実際に「別府温泉」に入浴できる温泉コーナーも設置され、来場者で賑わいました。

大分県の「味力」堪能

外国人観光客も「おおいた豊後牛」に舌鼓の内容を表示

外国人観光客も「おおいた豊後牛」に舌鼓

来場者の中には、大分県出身者も数多く訪れており、故郷を懐かしみながら、「おおいた豊後牛」や「甘太くん」などの大分県の「味力」を堪能する姿が見られました。

外国人観光客も「おおいた豊後牛」を購入してくれました。