インフォメーション

2019年12月19日

営農開発部 直販開発課

「カフェ&ダイニング みのりみのる」がオープン1周年を迎えました。

JA全農おおいたの直営店舗「カフェ&ダイニングみのりみのる」が12月11日でオープン1周年を迎えました。

お客様へ日頃の感謝の気持ちを込めて、ランチメニューの一部を特別価格で提供する「1周年記念フェア」を開催しました。

フェア期間中、多くの来店客で賑わいました。

10食限定「おおいた豊後牛のサーロインステーキ定食」の内容を表示

10食限定「おおいた豊後牛のサーロインステーキ定食」

「1周年記念フェア」を楽しみにしていたたお客様たちがランチに訪れ、フェア期間中のランチタイムは賑わいました。

10食限定の「おおいた豊後牛のサーロインステーキ定食」も完売!「大分県産鶏のとり天定食」を食べたお客様からは「鶏肉が柔らかくて、とても美味しかった。」と嬉しい声を聞くことができました。

「カフェ&ダイニング みのりみのる」は、生産者と消費者を繋ぐ“場”を提供し、大分県産農畜産物の普及・消費拡大を図ることを目的に旬の大分県産食材をふんだんに使った定食メニューやスイーツを提供しています。 

旬入りを迎えたばかりの大分県いちご「ベリーツ」や大分県産かんしょ「甘太くん」を使用したスイーツを準備していますので、ぜひこの機会にご賞味ください。

特別メニューを楽しむ来店客の内容を表示

特別メニューを楽しむ来店客

賑わいを見せる店内の様子の内容を表示

賑わいを見せる店内の様子

「甘太くんパフェ」㊧と「ベリーツタルト」㊨の内容を表示

「甘太くんパフェ」㊧と「ベリーツタルト」㊨