ニラは、刈り取った後も同じ株から何度も新芽が伸びてくることから、中国では陽起草ともいわれています。ミネラルやビタミンが豊富で、中でもカロチンが多く含まれています。
粘液や皮膚を保護し免疫力を高めるカロチンは油に溶けやすいので、油で調理して食べるといっそう吸収が良くなります。腎の働きを高めることから精力増強、更年期障害に役立つといわれています。
またがん予防や疲労回復に効果的な食材です。

選び方:葉が肉厚で濃緑色をしており、葉先に張りがあるものを選びましょう。
保存方法:キッチンペーパーなどに包んでからポリ袋に入れ冷蔵庫へ。葉が折れるとビタミンCなどの栄養素も損失してしまうので、気をつけて。
主な産地:JAおおいた(大分・由布・野津・佐伯・中津)、JAべっぷ日出