椎茸は、日本や中国で代表的なキノコです。
カルシウムの吸収を助け、骨粗しょう症を防ぐ作用のあるビタミンD(天日に干すことで増加)やコレステロールを減らす効果のあるエリダニンを含むほか、食物繊維も豊富です。ビタミンB1・B2が野菜類の約2倍、カリウム・亜鉛・鉄などのミネラル成分もバランス良く含まれています。またレンチナンというキノコ特有の成分には抗ガン作用もあります。しかも低カロリーの椎茸は、健康やダイエットに効果的な食材といえます。

選び方:生椎茸は肉厚でかさが開ききっておらず、軸が太くひだが白くはっきりしているものが良いでしょう。干椎茸は乾燥がしっかりしていて、カサの表面にツヤがあり、裏が淡黄色しているものがよいとされています。
保存方法:生椎茸は笠を下にむけて冷蔵庫へ。また、切って冷凍しておくと便利です。干椎茸は密閉容器に乾燥剤と一緒に入れ、冷暗所や冷蔵庫で保存します。
主な産地:JAおおいた(豊後大野・竹田・日田・中津)、JA玖珠九重