青ねぎに対して、白ねぎは土寄せをして日光をさえぎり白いところを長くしたものです。
青ねぎの2倍含まれているアリシン(硫化アリルの一種)は、ビタミンB1の吸収を高めて自律神経を刺激し、疲労回復や体を温める効果があります。また、消化液の分泌をよくし、食欲増進や制菌作用もあるとされています。
生では特有の刺激性の匂いと辛味がありますが、加熱すると甘みが出るのが特徴です。

選び方:葉の緑色が濃く鮮やかで、白い部分との境がはっきりしており、白い部分が良くしまっているものを選びましょう。
保存方法:新聞紙にくるみ冷蔵庫へ。また、使うサイズに刻んで冷凍しておくと便利です。
主な産地:JAおおいた(豊後高田・豊後大野・竹田・日田・宇佐)、JA玖珠九重